2016.06.11 Saturday

Hello again 那覇

宮古から那覇へ。

宮古島の海がちらついて寂しい気持ちをかかえながら、ギタリスト宮里さんとシンガーソングライターあーやと再会!
久しぶりという感じがしなーい。そして今回はいっろんな話をしました。沖縄も揺れている。東京にいたらわからないこと、知らされないこと。色々考えるきっかけをもらいました。

このふたりとこんなに仲良くなったのは。。。思い返せば去年沖縄出身のシンガーソングライターMaicoちゃんとのツーマンがきっかけ。あの時サポートとして宮里さんを紹介してもらったから繋がったご縁なのだ。

いやーどんどんつながるね、嬉しいな。

そしてもちろんこれよね!沖縄そばラブ。そば目当てに移住しちゃおうかというくらい好きです。



さて
沖縄ツアーの締めはアルテ崎山。


三者三様、それぞれの生き様というと大げさかな、でもそんな感じがはっきり出たステージだったのでは。




土砂降りの雨でお客さんには申し訳なかったけど、雨音の中アットホームなアルテで歌えてなんだかとても気持ちよかったなあ。


ライブもそうだけどみやこさんの手料理が楽しみで楽しみで。愛情たっっぷりのお料理でお腹も心も満たされました!みやこさん最高です!


企画、サポートしてくださったスガシカ…もといハルキさん、再共演のあーや、はじめましての平葵ちゃん、ご一緒できてすごく嬉しかったです。親二さん、みやこさん、夫婦のお手本みたいなおふたり、大好きです。ありがとうございました!!

その後、余裕のつもりがまたも時間ギリギリ、どたばたと東京に戻ってきました。今回の旅はいつもに増してギリセーフな感じでした。余裕を持った行動を心がけますです。

最後、空港でオリオンビールのスマホケースを買ってしまった(飲めないくせに)そんくらいゾッコンです、沖縄。


また近いうちに。
ありがとう。

| - | 20:48 | comments(1) | - | - |
2016.06.08 Wednesday

Fell in love with 宮古島


来間島音楽祭

恥ずかしながら、今回このイベントに声をかけていただくまで来間島さえ知らなかったわたしですが、、、一目惚れです宮古島!


来間島音楽祭は島から音楽を発信しようって思う人たちの、それぞれの想いが詰まった素敵なイベントでした。これから音楽ラバーに愛されながらどんどん大きくなっていくイベントだと思うよー、来年も要チェックです☆

主催であり会場だったヤッカヤッカさん、こんなに自分の音楽がしっくりくる場所は他にないのでは。と思うくらいハマったけどあれはなんだったのかな、歌っているというよりそこにある音、空気、風、空間ぜんぶがひとつの音楽をつくってた。気持ちよかったなぁ。




あの日、あそこで一緒にあの空間を作ってくださったヤッカヤッカのみなさん、お客さん、共演者のみなさん、本当にありがとうございました。

ヤッカヤッカはカフェもフードもおいしいくつろぎ空間です。来間島に行くならぜひここへ!
http://cafe.miyakojimacity.jp

共演のもじゃさんが発つ前、オーガナイザーのおふたりと空港で。もじゃさんはオンオフステージずっとおもろい。共演できてよかったなぁ。



翌日のオフ日は宮古島のイチオシスポットに連れてってもらいましたよー!土砂降りがピタッと止んで良き日でした。






オーガナイザーのひとり、リョウくんにはお世話になりっぱなしでした!島で写真家として頑張ってる姿に刺激をもらいました。アー写撮ってもらったよー、雰囲気があってとってもいい感じ。音楽と一緒で写真もまた人柄が出るんだね。

宮古島在住フォトグラファーRyoくんの写真はこちら↓

http://instagram.com/daytrippers_photography

https://www.facebook.com/photo.ryobayashi/

そして昨日はBull's jurk、ジャマイカンなお店で歌わせていただきました。急なことでしたが歓迎してもらえて嬉しかったー!ここもまたみんなから愛されてるお店でした。



今回お世話になったギタリストのマサオさん、パーカッションのソウヤさん、音楽は楽しむものだぜーと言わんばかりの良い演奏でサポートいただきました!良い出会いだったな。


ここのジャークチキンがおいしいと評判、次回はぜひ食べたいー!
https://m.facebook.com/Bulls-Jerk-1419226605023900/


そして最終日、帰るギリギリまで海で泳ぐ。塩でベタベタのまま飛行機に乗る羽目になったけど仕方ないよね、こんな青だもん!



たった数日間の滞在とは思えない濃ゆーい時間、書ききれません。この綺麗な海のグラデーションのように、それぞれの色でひとつの島ができているように思いました。音楽がくれたご縁に、感謝。


宮古島ダイズズミ!!!
(宮古の方言でダイズ=超、ズミ=グッド)


蚊が残していった痒みと思い出の余韻にひたりながら、明日は那覇。
久しぶりのアルテ崎山さんです。ここも大好きなお店。再会に出会いに、とってもたのしみです。



| - | 13:37 | comments(2) | - | - |
2016.05.17 Tuesday

New homepage


あたらしいHomepageつくりました!

http://rachelall4music.wix.com/mysite



前のものもキープしてます。

が、この新しいページでは動画チェックやファーストアルバムの試聴が可能です。

ライブ情報も随時更新します。ちょー手作りですが。



それとね、以前計画していたSIFONY(シフォニー)もいよいよ動き出すかも〜な感じで

シフォニーのコンセプトはそもそもコラボレーションでありました。

制作はなかなかゆっくりですけど、でも面白い企画になりそうで日々ワクワクしています。



そちらも新たにサイトつくるんでここでもシェアしていきますね。



| - | 01:05 | comments(1) | - | - |
2016.04.09 Saturday

羊毛とおはなの日



4月8日は羊毛とおはなの日
行ってまいりました。



羊毛さん開口一番
「複雑なコンサートへようこそ」
このひとことで空気がゆるんだ。おはなさん不在の中、ゲストのみなさんから飛び出すおはなさんのエピソードと、フロントじゃないんで〜と困ってる様子の羊毛さんがおもしろくて、するめのような時間でした。(するめはアンサリーさんがおはなさんを評していたワード)

サプライズで大橋トリオさんの歌が聴けたのもうれしかったなぁ。彼が歌うとこうなるのかーと、しびれました。

不在と書いたけどおはなさん絶対あの会場に来てたなー。自分がおはなさんなら見逃すわけがない。きっと打ち上げまで参加して飲んでたはずだわ。生前のエピソードを聞けば聞くほど親近感を覚えてしまう、楽しい人だったんだろうな。

大切に育てられた音楽は長く生き続けることができるんだよと、
こんな素敵な形でおはなさんに教えてもらえた気がする。

去年の4/8は季節外れの大雪だったと羊毛さんが言ってたけれど、今年は小春日和でした。時間はどんどん過ぎてくね。羊毛とおはなの音楽みたいに、そしてその沢山のエピソードみたいに、なにか人の心に届くものを残していきたいな。




| Life | 11:17 | comments(0) | - | - |
2016.04.01 Friday

つくったりうたったり

つくったりうたったり。
ここ一週間はなんだかんだとあわただしい日々でした。



日本語の歌詞を英語にするお仕事がここ最近多くて燃えておりました。
比喩が多くて詩的なもの、感情的なもの、風景描写が多いもの、いろいろだけど
そのどれもが英語になるとまた違った世界観になるのがおもしろい。



そんな中、ファーストアルバムを手がけてくださったYANCYさんに声をかけていただき
Kotez & Yancyのニューアルバムにコーラスとして参加させていただくことになりました。
まだコーラスの出番ではないですが制作現場におじゃましてきました!
参加メンバーも豪華、ニュアンスを追求して録音が進められてました。

素晴らしい作品になるよ!

それにしても長丁場のRec
その集中力たるや。。。







コテヤン8年ぶりのアルバム、乞うご期待です!

できあがりが本当に楽しみだなあ。



そして昨日は恵比寿BATICAで歌ってまいりましたー!
はじめて演らせていただきましたが、とっても心地よい空間でした。





サポートに高本信広さん(Pf)キーボードはもちろん
飛び道具のギターでもがっつり浮遊感出してくれて気持ち良かったなー
MCで話した彼所属のグループはこちら〜
 http://da-dee-mix.com






木曜日の19時半という微妙な時間帯にもかかわらずたくさんの方に来ていただけてうれしかった!
本当にありがとうございました!!!

共演のchremのはなちゃん、城領明子さん(あたしは勝手にアッキーと呼んでいる)もそれぞれ個性炸裂のステージ。
音楽性もキャラも、三者三様で見応えあったんじゃないかしら。
ふたりとも大好きだー!!!
ありがとう!!





つくることも、歌うことも、ひとつひとつ大切にしていきたい。




















 
| - | 18:41 | comments(2) | - | - |
2016.03.27 Sunday

High Times



行ってまいりました栃木、降り立ったのは小山駅。


High Timesさん。
愛されてるお店って入った瞬間にわかる気がするのだけど、
それはなんだろーと考えてみたら、瞬時に自分の居場所みたいな気持ちになる場所だったりするのかなあって。



今回はもともとニトリヒロヤスさん目当てでライブみにいこっかな〜ぐらいの気持ちだったのですー。
そしたら、せっかくなので、と声をかけていただき出演させていただくことに。
わがまま言って数曲サポートいただいた2枚目deどうだのみなさんには本当に感謝です。

この日はニトリさんこのお店での定期イベント出演ラストデーという節目の夜。
ニトリさんみなさんから愛されてて、いちげんさんの私まで胸いっぱいですよほんま。
そんなあたたかい夜に参加できてうれしい。


もうね、その声反則!てやつです。すばらしかったー!!
てことで、「はいチーズ」もとい「はいニトリ!」

 

【Coming soon】

2016年3月31日(木)
会場:恵比寿BATICA
OPEN 19:00 START 19:30
前売 ¥2,000(+2D) 当日 ¥2,500(+2D) 
出演: RACHEL/城領明子/chrem
■お問い合わせ: 03-5734-1995
http://www.batica.jp
 

2016年5月14日(土)
会場:自由が丘マルディグラ
出演:RACHEL/吉永政巳
その他詳細後日
http://www.jiyugaoka-mardigras.com

 

| Music | 22:07 | comments(0) | - | - |
2016.02.26 Friday

指輪


私はかなりヘビーなおばあちゃん子でした。

と書くと、これからいかにも泣ける家族物語が待ち受けてるって感じよね。
別に泣けないだろうけどまあでもそんな路線です!笑
あまりここでセンチメンタルな話は書かないでおこうと思っているんだけど
ちょっとね、今日は書いてみたくなったのでこの場を借りて。

というのも、
おばあちゃんが亡くなって以来、なるべくそのことを考えないようにしてきたので。
でも今日はおばあちゃんのことをしみじみと振り返るきっかけがあったので、思いつくままに少し書いてみます。
 
おばあちゃんの名前はフサ子。
名前の由来は「生まれた時の身体の向きが伏せった状態だったから(本人談ママ)」だそう。
 
大正生まれ、当然戦争を経験しています。
原爆の時は祖父とともに満州に行っていて被ばくを逃れました。
おじいちゃんが警察官として赴任し、それにおばあちゃんも同行していたんですね。
その後、祖父より一足先に二人の息子(私の父と上の叔父)を連れて大変な苦労をして帰国したそうです。

高校生ぐらいの時、おばあちゃんに“人生で一番うれしかった瞬間はいつ?”と聞いたことがあります。
彼女の答えは「おじいちゃんが日本に帰ってきて最初にその姿を見た時」と言っていました。
弱音を吐かないガッツのあるおばあちゃんでしたが、おじいちゃんは最大の支えだったんだろうな。

 
その後、保険のセールスレディーとして働き、地道な営業で成績を上げるなかなかのやり手だったそう。
私が生まれた後母が一時入院していた時期があったのですが、その時は私を背負って営業に出たり、
仕事の合間に幼稚園に迎えに来てくれたりしていました。その話は勿論あとで叔父に聞いたわけですが。

 
中学校までの夏祭りの思い出はおばあちゃんと共にあります。
休みが始まると同時におばあちゃんの家に行き玄関を入る。
すると、おばあちゃんがコテコテの広島弁で「ようきたようきた」と笑顔で出迎えてくれたものでした。
そのシーンはやたら鮮明で、私はまだ小さかったはずですが今でもはっきりと思い出せます。
休みが終わって両親が迎えに来る日はとても悲しく、いよいよ両親の姿が見えるとこらえきれずひどく泣きました。
父はいつも困り顔で「親が迎えに来たのにこんなに泣く娘があるか」と言っていたけれど、
それでも全然泣き止まず、たちが悪いことにその後数日ブルーをひきずって両親を困らせました。

 
お正月もまたおばあちゃんの家で一緒にひたすらみかんを食べました。
私は無類のみかん好きで、それはこのころに培われたものと思います。

 
おばあちゃんのファッションは派手ではないものの、
オーダーメイドでコートを作ったりと彼女なりのこだわりがありました。
中でも指輪が印象的で、他が控えめなだけに、カラフルな指輪がとても目立っていたのです。
紫色や濃紺の石、それらはいかにも宝石という感じで子供心にうらやましく、
試しにつけさせてもらったものの、ぶかぶかで悔しかったものです。

 
2回の心臓手術を乗り越え、93歳で大往生。
晩年は家で叔父の介護を受けながら療養していました。


社会人になって久しぶりにお見舞いに行ったある日、彼女から小さな箱を渡されました。
「直接プレゼントしたいから今渡すけぇね。おばあちゃんはもう使わないから」
そう言って手渡されたのはあのカラフルな指輪たちでした。
それを受け取るとおばあちゃんがいなくなってしまうような気がして悲しかった。
だってこの指輪はおばあちゃんのだし、いつまでも元気でこれらをつけていてほしかったから。

 
でも、今日このリメイクされた指輪をはめた時、これを形見としてもらえてよかったと思いました。

 
これを作る時、ジュエリー屋さんに
「この石の擦れ方だと(おばあちゃんは)かなりしょっちゅうはめてらしたんでしょうね」
と言われましたが、その通り、彼女はいつもきれいな指輪をつけていた。
そして今も指輪をはめるとおばあちゃんが戻って来てくれたような気持ちになります。

 
誰かを思い出す時、その人と過ごした沢山の記憶の中からどのシーンが浮かぶだろう。
私にとってのおばあちゃんは「ようきたようきた」の笑顔であり、きれいな指輪をはめた優しい手です。
 
この写真のおばあちゃんのように
誰かの記憶の中に残るなら、笑顔で残りたいものだなー

 


と、思いつくままに書いたらこんなに長くなっちゃった。。。
でも、こうして思ったことを書ける場所があるというのはありがたいな。
そして、こうやって書きたくなるぐらい大切な思い出があるというのは、本当にありがたいな。


 

Special thanks to Stone Spire/松島さん
素敵に仕上げていただき本当にありがとうございました。



 
 
| Life | 18:06 | comments(2) | - | - |
2016.02.06 Saturday

ヤギ的衝動(3月ライブ情報あります)

やー

最近ヤギにはまってまして。
ヤギってすごいんだよね、高いところ大好きでどうしても登ってしまうそうです。

まさに命がけですよ!崖だけに
登りたくて登りたくて崖がなければやむを得ず近くの動物に登ったりすることもあるそうです。

すげー迷惑そうだね、下のひとw

でも、ヤギすごくない?
そして登りたいどうしても登りたいってなるのかと思うとかわいくない?w

そう、ヤギが登らずにはいられないように
私は歌わずにはいられないのです!


ってことで


3月イベント出演します!!!
 

2016年3月31日(木)
会場:恵比寿BATICA
OPEN 19:00 START 19:30 
前売 ¥2,000(+2D) 当日 ¥2,500(+2D) 
出演: RACHEL/城領明子/chrem
■お問い合わせ: 03-5734-1995
http://www.batica.jp


言わずもがな城領明子ねーさんとは仲良く大阪広島でコラボライブしました。
chremのはなちゃんも共通のお友達つながりでちょいちょい顔を合わせてました。
全然別の場所で出会ったおふたり、いずれも素敵なアーティストなのでこのスリーマンは本当にうれしい!!
高本信宏さん(Pf from DA-Dee-MiX)にサポートいただき、いつもと雰囲気の違うアレンジになるかと。ワクワク
BATICAさんも初めて出演させていただくしとっても楽しみなのだ〜

ぜひ遊びに来てください!

めー。

 
| Information | 13:41 | comments(2) | - | - |
2016.01.24 Sunday

Brrrrrr!!!!

Brrrrrrr!!!!

さーむっ

暖冬のふりして油断させておいて!

寒波のやつー!!!


先日ね、初詣を兼ねて秩父の三峯神社に行ってきました。



関東一のパワースポットと聞いてましたが着いたら感じました。

神社特有のクリアな空気!ここのは一段とピリッとしてる!

山の上だからだろ、と思うでしょ?

でもそれで片付けられないレベルで背筋伸びます。神社好き。

ここは「勝負」をかけてるスポーツ選手とか芸能関係者が多く訪れることで有名。

私も今年は勝負ですから!!

帰りは寄り道、岩畳、川越の街をぶらぶら ゆったりしました〜

iPhoneImage.png

さあさ、今年は形にしていこう。

日々曲もつくっております。

今日は新しいマイクをデビューさせました♪


自分が動いてどうにかなること、ならないこと、色々あるんだけど

今の自分より1ミリでも前に進むために動く

それやって、もうあとは信じるしかないやね!



なにやるにしても、健康第一。

風邪ひかないように過ごしましょー!

Stay warm everyone!!!!













 
| - | 22:13 | comments(1) | - | - |
2015.12.31 Thursday

2015年

1年て長いんだか短いんだか。
とにかく素敵なはじめましてが沢山あって、次回はただいまって言えるのが最高に楽しみだ♪

再会もあり、友達に久しぶりに会った時、ああすごい!進化してる!って思えるのはめっちゃうれしいし自分もそうありたい。(じゃ〜やることやれや〜!という声しっかり聞こえてます!押忍!!)

お酒は相変わらず弱いままの2015年
ハッピーもミザリーもまるっと2015年
本当にありがとうございました!

良いお年を( ´ ▽ ` )ノ

| - | 02:43 | comments(0) | - | - |

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
profilephoto
Author:Rachel (レイチェル)
高校卒業後、アメリカ/ロサンゼルスに4年間留学。
留学中、音楽活動を開始。
帰国後、弾き語りを中心に広島で活動。
現在は東京にて英語オリジナル収録アルバム制作中。
東京を拠点に活動予定。
Categories
New entries
Archives
Recent comment
Links
Recommend
HAMMER STREET
HAMMER STREET (JUGEMレビュー »)
CRAZY FINGERS,CRAZY FINGERS,YANCY,リクオ,齋藤有太,Dr.kyOn
Recommend
Recommend
白い花
白い花 (JUGEMレビュー »)
八代亜紀,YANCY,荒木一郎
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM
PR